infor

Home Category chair ザ・チェア (PP503) Brand PP MOBLER

ザ・チェア (PP503)オーク材 クリアオイル仕上げ 各色

メーカーロゴ 正規品 ザ・チェア (PP503)

イメージ1

「椅子の中の椅子」という敬意を込めて「ザ・チェア」という愛称がつきました。

イメージ2

ケネディとニクソンのテレビ討論でケネディが座ったことで「ザ・チェア」は世界的に有名になりました。

イメージ3

一つ一つ職人の手作業によって、丁寧に製造されています。

イメージ4

こちらの商品はPP MOBLER社の製品です。座面の裏には正規品である証の刻印ございます。


ザ・チェア (PP503)について

ウェグナーの名を世に知らしめた最高傑作「PP501」の座面レザー張りチェア。ザ・チェア最大の美しさは、アームと背をピタリと接合したフィンガージョイントの部分をアクセントとして見せながら、全体としては優美な曲線を描く「笠木」の部分。数多くのウェグナーの作品の中で「最も完成度が高い」といわれる美しさとドラマティックな逸話で世界中から愛され、「椅子の中の椅子」という敬意を込めて「ザ・チェア」という愛称がつきました。1960年のアメリカ大統領選で、ジョン・F・ケネディとリチャード・ニクソンの伝説的なテレビ討論会でこのチェアが使用され、颯爽と足を組みチェアに腰掛け、討論を制したケネディが勝利。一躍アメリカをはじめ世界中の注目を集めることになりました。

「PP503 ザ・チェア」仕様バリエーション/定価
・オーク材 ソープ仕上げ スタンダードレザー:¥594,000(税抜)
・オーク材 クリアオイル仕上げ スタンダードレザー:¥619,000(税抜)
・オーク材 ホワイトオイル仕上げ スタンダードレザー:¥619,000(税抜)
・オーク材 ラッカー仕上げ スタンダードレザー:¥656,000(税抜)

・アッシュ材 ソープ仕上げ スタンダードレザー:¥579,000(税抜)
・アッシュ材 クリアオイル仕上げ スタンダードレザー:¥604,000(税抜)
・アッシュ材 ホワイトオイル仕上げ スタンダードレザー:¥604,000(税抜)
・アッシュ材 ラッカー仕上げ スタンダードレザー:¥641,000(税抜)

・チェリー材 クリアオイル仕上げ スタンダードレザー:¥706,000(税抜)
・チェリー材 ラッカー仕上げ スタンダードレザー:¥743,000(税抜)

・ウォルナット材 クリアオイル仕上げ スタンダードレザー:¥844,000(税抜)
・ウォルナット材 ラッカー仕上げ スタンダードレザー:¥881,000(税抜)

商品価格

価格はすべて<税抜>表記です
(メーカー定価:619,000円)

  • 価格は【材料・仕上げ・張地】により変動します。
  • お知らせする価格は【現金特価】のお値段です。
  • カード決済をご希望の場合は別途お見積り致します。
  • 詳しくはお問い合わせ下さい。

お見積り・お問い合わせ

安心取引

ご成約までの流れ


マテリアル材料・張り地一覧

商品詳細

各色
サイズ
W63 x D52 x H76 x SH45 cm
材質
オーク材
納期
ご注文後4ヶ月程度でお届けします。
※納品先によりお届けに多少お時間がかかる場合がございます。
北海道・沖縄・離島などの納期についてはメールにてお知らせします。
送料
無料(北海道・沖縄・離島を除く)

デザイナー情報

Hans J Wegner(ハンス・J・ウェグナー)

ハンス・J・ウェグナー

Hans J Wegner(ハンス・J・ウェグナー)は、13歳から家具職人の下で修業を始め、1931年、17歳の時に指物師マイスターの資格を取得。1940年には、アルネ・ヤコブセンの事務所に勤務し、オルフス市庁舎の家具デザインの設計に携わった。その後独立し、コペンハーゲン美術工芸学校で教鞭を執りながら、デンマーク共同連合会家具部門のために家具デザインを行った。ウェグナーにとっての転機となった代表作のひとつに1943年にデザインされた「チャイニーズ・チェア」がある。この椅子は中国明王朝時代の椅子を改良して産みだされ、その後Yチェアなどのデザインが誕生した。