infor

チェア (PK9)エレガンスレザー 各色

メーカーロゴ 正規品 チェア (PK9)


チェア (PK9)について

ポール・ケアホルムによるデザインのサイドチェアPK9は、そのユニークな形のため「チューリップ・チェア」として知られています。そのフォルムは、支柱であり、レザーの座面を支える脚としての役割を果たす、3片のサテン仕上げのステンレススチールにより特徴づけられています。後のデザイン過程においては、四角く盛った粘土にハンナが腰かけ、その粘土を石膏で型取りすることで最も快適な座面を求めました。■展示:大分県中津市【中津店】

商品価格

価格はすべて<税抜>表記です
(メーカー定価:672,000円)

  • 価格は【材料・仕上げ・張地】により変動します。
  • お知らせする価格は【現金特価】のお値段です。
  • カード決済をご希望の場合は別途お見積り致します。
  • 詳しくはお問い合わせ下さい。

お見積り・お問い合わせ

安心取引

ご成約までの流れ


マテリアル材料・張り地一覧

商品詳細

各色
サイズ
W56 x D60 x H76 x SH43 cm
材質
エレガンスレザー
納期
ご注文後4.5-5.5ヶ月程度でお届けします。
※納品先によりお届けに多少お時間がかかる場合がございます。
北海道・沖縄・離島などの納期についてはメールにてお知らせします。
送料
無料(北海道・沖縄・離島を除く)

デザイナー情報

Poul Kjaerholm(ポール・ケアホルム)

ポール・ケアホルム

Poul Kjaerholm(ポール・ケアホルム)は、家具職人としての修業を受けた後、デンマーク美術工芸スクールで学びました。 建築素材に強い関心を持っていた彼は、家具の素材としては当時まだ一般的ではなかったスチールも、木などと同様、芸術的な繊細さをもつ天然素材であると考えました。卒業後はフリッツ・ハンセン社に約1年間勤め、その間に重要なチェアのプロトタイプを数多くデザインしています。1955年よりケアホルムは、家具メーカー:アイヴィン・コル・クリステンセン社との関係をスタートさせ、その協力は1980年にケアホルムが51歳の若さで亡くなるまで続きました。